婚活サイトを通じて、婚活をした結果

20代後半のころに、フェイスブックを通して知り合える、婚活サイトを利用していました。
サイトへ登録しても、婚活サイトを利用していることはフェイスブックの友人には知られずに済むというものです。

登録後、理想の男性をプロフィールを見て検索したり、男性からのメッセージを待ったりします。
膨大な登録者数のなかから、プロフィールを検索して、理想の相手を搾り出すとなると、差を着けるのはまず年齢、年収になってきます。

それである程度絞っても、対象の男性は何人もおり、さらに顔写真や趣味、アピール文の雰囲気から、気の合いそうな人がいたら、こちらからもメッセージを送るという、陽動もしました。

おそらくほとんどの場合、男性から女性へメッセージを送って、やりとりが始まる方が多いと思いますが、私もそうでした。

そうやって、数人の方と簡単なメッセージをやりとりし始め、会話の内容、レスポンスのテンポ、などから、更に自分と気が合いそうな人数人に絞られています。

こういう作業をしていると、だんだんと人を比べている自分に気が付き、少し嫌な気分にもなりました。

とはいえ、出会いを求めての活動なので、そうして絞られた男性と、更にメッセージのやりとりを続けているうちに、実際に合わないかと誘ってくれる方が出てきます。

誘われてから、実際に同じサイトを通して実際に知り合った方は、最終的に3人でした。
同時ではなく、1人と会ってみて、合わなかったら上記の作業を繰り返しまた会う、ということを3回しました。

はじめて会った方は、実際会ってみて、とても落ち着く方でした。
同じ歳の方で、優しくて過ごしていて安心感のある方。
ですが、仕事が忙しいということで、会うのは月1ペースでした。
月1ペースで会って、毎回食事をして話して帰る、の繰り返しで、友達のような関係が続き、進展しませんでした。
おそらくお互い同じように思っていたかもしれませんが、一緒にいて居心地は悪くないけど、付き合おうとか結婚しようと言う程、気持ちが盛り上がらなかったんだと思います。

進展が見込めないと感じ、その方は友人と割り切って、次の出会いを探そうとサイトで知り合った方と、2人目の出会いをしました。
年上で、落ち着いた優しい方でしたが、あまり会話がはずまず、数回会って、付き合おうと言ってくれたのですが、気持ちがついていかず、お断りしてしまいました。

そして更に、3人目の方と出会います。
3人目の方は3歳ほど年下で、かわいさもありながら、しっかりした大人の対応もできる方でした。
なんと出会った初日に、付き合おうと言われ、考える間もなかったため、付き合うか断るかという判断ができないけど、付き合ってみて今後どうするか考えたいと正直に言い、付き合いだしました。
付き合いだしてからは、楽しい日々を過ごしましたが、数ヶ月したら、相手の方から、私のことを、恋人というよりは、友人のような感覚になってしまったという理由で、別れを告げられてしまいました。

その別れで落ち込み、またサイトへ戻って出会いを求める気になれず、サイトは退会してしまいました。
こういった出会いでも、いい方と出会えることはあると思いますが、私には向いてなかったんだと思います。

また、サイトを通して知り合うと、同じサイト上に、男性も女性も多数登録していることはお互いわかっているので、同時に他の方と比べられているのではないかという不安も付いてきます。
自分もそう思われていることもあると思います。

サイト自身は使いやすく、出会いの場としてアリだと思いますが、結局は自然な出会いに任せてしまいました。
実生活では出会うことのない方たちと出会うきっかけになるというのは、サイトを利用するいい点だと思います。
ただその後、うまくいくか、本当にいい出会いにつながるかどうかは、結局自分次第だな、と思いました。